TOP > 心と体に響く音楽
--年--月--日(--) --時--分
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月15日(日) 23時28分
心と体に響く音楽
サチルです。

週末に更新しようかなと思ってたんですが、就職試験の書類書くのに手いっぱいで、この時間になりました。
書類をさっきやっと書き上げ、今はコーヒー飲みながらほっと一息。
明日、今回の就職活動初の面接を受けてきます。
ここはたぶん受からないけど…。


さてさて、週末聴いてきた演奏会のお話。
トランペットアンサンブルの演奏会に行ってきました!

Image102.jpg

2月にも同じ演奏会があったんですが、4月に聴きに行くぞーと思い、聞きに行きませんでした。
ちなみに、その演奏会の日は、ガンガー王子さんとゆ~きさんとスキーに行ってきた日です(笑)。

同じ演奏会と言ったけれど、2月とはプログラムが少し違います。
大きく違うのは、3部に初演されたこの曲。

10本のトランペットの為のファンタジー

M.ケンツビッチ作曲、ザ・トランペットコンサート初の委嘱作品だそうです。

…てか、津堅さんが作曲活動しておられるの、全然知らなかった…。

10人全員が、B♭トランペット、ピッコロトランペット、フリューゲルホルンを持ち替えという曲。
気づけばピッコロトランペット10重奏になり、いつの間にかフリューゲルホルン10重奏になり。
迫力があって、やわらかくて、おもしろい曲でした。

2部は、企画ステージということで、曲名はプログラムになく。
聴いた曲名とは違う別の有名な曲がたくさん混じってたりとか、アレンジがおもしろくて思わずにやりとしてしまったりとか。
9種類のラッパで奏でる響きはもちろんですが、話や雰囲気も本当に楽しかった。
なんだか疲れた心を癒してくれるような演奏会でした!
わたし、トランペット吹きでよかったなぁ。


ステージ終わって。

CDを買った人にはサイン会。

つられて並んで買ってみました(笑)。

Image101.jpg

これまで発売されたCD3枚セットだと安くなるみたいだったけど、3枚買うほど手持ちもないし、2枚目のCDは借りて聴いたことがあったし、やっぱり新しいのかなぁ…ということで、去年秋に出たという3枚目のCDを購入してみました。
いちばんにサインしてもらったのがバストランペットの方だったんですが、この方のフリューゲルホルンの音がすごくステキで。

でも、
「握手してください。」
そのひとことが言えませんでした(笑)。

今度こんな機会があったら、勇気を出して言いたいと思います。


いい音楽聴いてパワーももらってきたので、ダメモトでも明日の面接はちょっと張り切って行ってきます!

…早起きしなきゃー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gmusic.blog97.fc2.com/tb.php/17-194e861f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。