TOP > ARCHIVE > 2008年09月
--年--月--日(--) --時--分
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月08日(月) 00時28分
ミュートが迷子
今度の演奏会でボレロをやることになりました。
もちろん、例の「デンデンデデンデデンッ♪」っていうザックリした方のボレロじゃなくて、大真面目なボレロの方です。

このテナーホルンのソロがまたキツイんです。
たった4小節の前奏の後、早速の高音ソロにテナーホルンが登場します。

このソロが当たってから、オケのボレロのCDを聴くようになりました。
でも、普通、このフルートのpppのソロんとこってあんまり聴かないですよね(ボクだけ?)。
だって、運転中だとよく聞こえないし、いちいち音量アップさせるのはめんどいし、ていうかボレロ自体とばして、たいていカップリングされてるダフクロやスペイン狂詩曲なんかを聴いちゃうじゃないですか。
そもそも金管の血が流れてるボクらは、ジャンジャンしてるのを吹きたいし聴きたいじゃないですか。

まぁ、今回は珍しく、最初の数小節を音量アップしてコンポの前で正座してリピートして聴いてますけど。
んー、こんなやこくておとなしくてビブラートのかかったキレイな音…だせるかぃ。。。
できるだけがんばろーっと。

さて、このソロですが、muteの指示が書いてあります。
だもんでいつもの赤白ミュートを探したのですが、どっかいっちゃってしまって。
今年に入ってから見てなくて、そのうち出てくるかなぁと思ったら、いつの間にやら演奏会ですわ。
仕方なく、以前買ったデニスを持ち出したんですけど、吹きにくいったらありゃしないし、泣く泣く買うことに決めました。

うん。決めました。
ネットで早速注文・早速振込。
明日には届くやろ☆

ていうかほんとどこいったんやろ。
誰かに貸したんかなぁ・・・

本番はいい音出したいなー。
ミュートが苦手なガンガー王子でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。